医院概要

HOME» 医院概要 »連携医療機関

医院概要

連携医療機関


近隣の病院や診療所と密接な連携をとっており、患者さんの身体の状況に合わせて最適な医療機関へ転送する仕組みを実践しています。
 
 
病院小児科との連携
<三菱京都病院 小児科>
未熟児で生まれてきたり、何か赤ちゃんの身体に異常が見つかった場合はすぐに小児科専門医が治療にあたります。

 

 
病院産婦人科との連携
<桂病院 産婦人科>
出産にあたり、難産の可能性が高い場合、ハイリスク出産ということで設備の整った病院を選択する必要性があります。当院では急変した場合でもすぐに対処できるように桂病院産婦人科と密接な関係を持って患者さんのリスクを出来るだけ少なく出来るようにしております。




<京都大学 産婦人科>
出産にあたり、特殊な疾患や状況がある場合、当院では京都大学産婦人科との連携を図っております。西日本最高の設備と人員を誇る大学病院との連携により、患者さんのリスクを出来るだけ軽減できるシステムになっております。

 

 
 
2016/04/12