ハシイ産婦人科の取組み

HOME» ハシイ産婦人科の取組み »ハシイ産婦人科の取組み

ハシイ産婦人科の取組み

ハシイ産婦人科の取組み

ハシイ産婦人科は下記の活動に取り組んでいます。



 
J-CIMELS (日本母体救命システム普及協議会)

ハシイ産婦人科では、J-CIMELS(日本母体救命システム普及協議会)の公認講習会を実施しています。
多くの医師・助産師など周産期医療にかかわるスタッフに受講いただき、
妊産婦死亡率の低下と周産期医療の向上を通じて社会の福祉に貢献できるよう
準備を進めています。

院長 橋井康二はJ-CIMELSの幹事をしています。



詳細はこちら


 




















 
財団法人アジア医療支援機構

日本の医療技術や、母子保健に纏わるスキルやノウハウは、世界の人々が学び、賞賛をするほど優秀なものばかりです。研鑽を重ねた技術やノウハウを、これから発展していくアジアの国々へ伝え、支援をしてくため2012年8月に「アジア医療支援機構」が発足されました。

院長 橋井康二は財団法人アジア医療支援機構の理事長をしています。


詳細はこちら


 

ハシイ産婦人科の取組み